濱田諭のブログ

2013/05/28

時間泥棒

 浜田です。

 「時間泥棒」といってもM.エンデの童話「モモ」に出てくる「灰色の男たち」ではありません(ネット上で見つけた書評参照→http://ryouchi.seesaa.net/article/41977098.html)。

 最近、twitterをチェックしているだけで、かなりの時間を取られるというのに気づきました。このことから自戒の意味を込めてSNSは「時間泥棒」だから、付き合い方を考えなくてはいけないなと感じ始めました・・という話題です。

 twitterは旬の情報(それに対する世間の反応を含めて)を最も早く得ることが出来るメディアとして最も有益なものですが、ついつい閲覧時間等が長くなってしまいます。

 facebookについては、更新頻度や閲覧時間を短縮出来たのでtwiiterについてもつぶやく頻度や閲覧時間を短縮していこうと思います。