濱田諭のブログ

2012/11/15

宮崎の気候

 浜田です。

 僕は高校卒業までは宮崎市内、大学に進学した18歳から30歳までは東京にいて、30歳から32歳までが宮崎、そこから埼玉(和光の司法研修所での司法修習前期)2か月、岡山市に1年(実務修習)、埼玉(和光の司法研修所での司法修習後期)2か月と来て34歳から現在まで宮崎に住んでいるのですが・・・

 宮崎って南国と言われる割りには冬、寒いです。北風を遮る高い建物が街中にほぼ皆無だからかもしれません(笑)。

 逆に夏の暑さについていえば、宮崎よりも東京、大阪、福岡の方が間違いなく暑いです。これはアスファルトの照り返しであるとか都市型の天候の影響とかのせいかもしれません。日差しは宮崎の方が厳しいですねが。

 宮崎(宮崎市内)の気候ですが、四季のうち春と秋が非常に短くて夏と冬が長いという気がします。

 つい昨日まで半袖で過ごせていたのにいきなり寒くなったり、寒い寒いと思っていたらいきなり暑くなったり・・四季というよりは二季+春秋少々という感じです。

 現在ですが、宮崎市内もかなり寒くなり冬物を出さなくては過ごせないくらいに寒くなっています。季節でいうと冬が来たという感じです。

 これから3月くらいまでは結構寒い時期が続きますので、風邪を引かないように気をつけなくてはいけませんね。

 弁護士も体が資本ですから。