濱田諭法律事務所のブログ

2012/07/02

今年の上半期を総括してみたり☆

 濱田です。今日は7月2日、今年も半分が既に終わりました。ということで今年上半期の総括などしてみようと思います。

1.民事事件

 相変わらず、家事事件(離婚、相続)が多いのですが、労働事件を受任する機会が少しずつ増えてきました☆労働者側の訴訟代理人を受けた民事訴訟が終わったので、これからは経営者側で受けている2件の交渉案件に集中出来そうです。とても長期化している事件が数件あるのですが、なかなか争点整理が終わりません。年内解決は厳しいかなと。

2.刑事事件

 昨年末に終わった裁判員裁判(一応、私が主任弁護人でした)の控訴審でも弁護人を努めたのですが、この事件が終わりました。控訴棄却の判決を下されたのはとても残念でした★

 今年も裁判員裁判対象事件が2件回ってきたのですが1件は認定落ちで略式命令になり、裁判員裁判にならずに済みました。しかし、もう1件は裁判員裁判になりました。私は、被疑者段階で弁護人としてついていた後輩のフォローに回ります。主任弁護人でないというだけで少し気楽ですね。宮崎地裁に裁判員裁判対象事件が滞留しているので公判は来年になりそうな雲行きです。

3.事務所経営について

 去年の今頃は初めての裁判員裁判や体調不良に苦しんで事務所経営を悪化させてしまいましたが、今年は少し回復しました。過払い案件を新しく受けることは、ほぼなくなりましたし、この種の事件での売り上げには期待できないでしょう。しかし、顧問先が少しずつ増えてきて定着しつつあります。現在の顧問先にきちんとした会社、法人が多いので、今後も現在の良好な関係を維持出来ればと思っています。そういえば、今日から顧問先が2社増えました。

4.私個人について

 5月に初めての人間ドッグに行って、中性脂肪が多め、メタボ気味という診断を受けてしまったので食事や飲酒量に気をつけるようになりました。最悪の状態を脱して少しずつ体型が元に戻りつつあります。弁護士は体が資本なので、今後も健康には気をつけようと思います。

5.県外出張等について

 先週の土曜日、修習同期のI検事の披露宴@神戸に行ってきましたが、とても素敵な披露宴でした。六法全書をモチーフにしたウェディングケーキは印象に残りましたね☆

 5月には電話機リース被害弁護団全国会議@京都に行きましたが、ここでは大阪弁護団の素晴らしいプレゼンに感服しました。サプライヤーは鵜で、リース会社は鵜飼いというのは分かりやすい比喩です(笑)☆

 ただ、私はこの会議で学んだことをまだ復習できずにいます(反省)。

6.下半期の予定

 8月に宮崎西高校の同窓会で代表幹事をします。準備が大変です★

 9月に日弁連と宮崎県弁護士会が共催で中小企業の経営指導員との意見交換会をすることになりそうです☆私がうちの会の責任者になりそうな気が・・

 11月は弁護士会の野球部の全国大会が宮崎で開催されます。開催地として色々と準備が大変そうです。ちなみに私は最近、野球部の練習に全く出られていません(反省)。

 ということで、下半期のイベントの多さを考えると今年はあっという間に終わりそうです。光陰矢のごとし☆